カテゴリー「ひとりごと」の58件の記事

2010、つつがなしを祈る

遅ればせながらの謹賀新年。30代も後半に差し掛かってくると、新しい年だからといって「今年の目標わぁ」とか言って力まない、力めない。ビジネス上は別でしょうが。

続きを読む "2010、つつがなしを祈る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、きっと『人生は太陽のように明るい』

Img_7412_2

続きを読む "そうだ、きっと『人生は太陽のように明るい』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敬老感謝の日

Img_0980_2

ある交差点で 

四男一女を育てたというご婦人が語るには

あなたの今は

毎日毎日 生活に追われ

一日でも早く 大きくなって 巣立ってくれと

願うものだろうけれど 振りかえるとき

あのときほど 幸せの只中にいた時はない

知るものなのです

どうぞ その毎日を大切に

きらきら、しています

街中でふと語りかけれられることは少なくない私

このときばかりは

涙が溢れた 心が震えた 

感謝って 敬老って こういうことだと

もう見えない あのご婦人に向かって 

心から頭を垂れました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ソメイヨシノ

Img_0984

一代雑種七十年 人手を得 花咲かせてこそ寿命なり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンプル

    0092_2

「きみの笑顔が好きとか癒されちゃうとか守りたいとか

 そういうことで社会は動いているのです」

おぼえておきなよ そこのお兄さんにお姉さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人へ

013_2

 百獣の王累々と檻中で腐ちるその背に襟を正せよ君も僕も

| | コメント (0) | トラックバック (0)

fire works

 14_2

 焔焔に滅せずんば炎炎を如何せん  ―『孔子家語』觀周

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民衆率いる自由の女神

   055_4

 棚ボタの自由はまるでアトラス右足だけで孤独に耐える

続きを読む "民衆率いる自由の女神"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ラブレター

   001_2

もうため息しか出ないような 残暑のなか 

大好きな街の角を曲がったところ 

ふわりぽつんと 現れるこの場所で

続きを読む "ラブレター"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

七夕情人節

  140_5

南国の囲碁を爪紅で打ついつしか思いは五輪に沸く彼方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧