« “ロストジェネレーション”と呼ばれて | トップページ | 追悼文:若者が育つ社会 »

同世代の人々⑤:平井堅(サマ)

そのてで そのてで わたしを よごして

なんども なんども わたしを こわして

いつかほろびゆく このからだ ならば

むしばまれたい アナタの あい で

・・・これは平井堅(サマ)の新曲「哀歌(エレジー)」の歌詞です、いつものkakuの唸り(ひとりごと)ではありません! って、分かるか。

なんたって日経新聞に連載されていた、『失楽園』の二番煎じ、『愛ルケ』の、映画版主題歌だもの。いや、愛ルケはどーでもよし、ポイントはケン様なのである。

平井堅(サマ)。ひらい けん、1972年1月17日 。日本の男性シンガーソングライター。血液型はA型。大阪府東大阪市生まれで三重県名張市育ち。昔、「ひらまん」というあだ名で呼ばれていた。三重県立上野高校を経て横浜市立大学商学部卒業。実家は「平井建築事務所」。姉、兄の仲良し三人兄弟。実家の愛犬はトイプードルの「ハッピー」。カラオケ好きである(以上、 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)。

以前、彼の歌「思いが重なるそのまえに・・・」を当blog記事で取り上げたことがあるし、彼のアルバム『Ken's Bar』も【kakuのオススメ】に入れているが、要するに、ファンなんである。大好きなんである。

オトナのオンナは、彼の魅力について,以下のようにクールに列記・分析する:

1.高音に差し掛かるとくしゃくしゃになる、ちと歯並びの悪い、歌い顔 (褒めてんの。)

2.白魚の様な、細く長く、ミュージシャンでなければ許されぬ指(羨んでんの。)

3.狙っているテーマに比べて若干薄っぺらい歌詞(育ちが良いに違いない。)

4.どっぷり関西人キャラ(どちかかと言えばボケ役。)

・・・なーんてことをするのも面倒だ、要するに:

あったしのターイプ!ずっと独身でいてね!

以上、終わり(説明する気ゼンゼンなし)。上記を見るに彼の「歌」についての記述が無いが、ミュージシャンとしても充分平均以上の能力を持ちつつ、その上での芸人的パフォーマンスに魅力を感じるのである。年齢のせいか?最近少しふっくらされて来たのも、よい。

そも、なぜこの様なクダラン記事を書いたかと言えば、『哀歌(エレジー)』のvideo clip(参照:YouTube・平井堅 哀歌(エレジー) 東宝映画「愛の流刑地」の主題歌)を見ちゃったから。これ、曲調といいVCと言い、アギレラの"Beautiful"を彷彿させるのだ。グイグイ来るに決まっている。は、は、はだか、だし・・・(←OBA・BAR)

それにしてもYouTube、サイコーです。どうか2ちゃんねるみたいに潰され無いように、ホリエモンみたいに無邪気にトラの尾を踏んでしまわぬように心より祈る・・・ じゃなくって、「スキ」とか「Fanである」って、きっとこういうことなんですよねー、とムリにまとめてみる(因みに、ケン様と我が亭主、日本人ってやっぱり単一民族じゃないんだわい、と)。

ここまで読んでくださった方、スイマセン。まったく無益な記事で。無益ついでに、イチ主婦として、妄想してみる:

もしも、『愛ルケ』のごとく、ケン様に求愛されたらどーするか。

そそりゃあ、

そりゃあ、

そりゃあ・・・

泣いて、

泣いて、

泣いて、

泣きつぶれて、

泣いて・・・

1_2

退JOEぉぉぉ!!!!!!!!!

(「なんかこう、体の中はさわやかな風が吹き抜けるような気分で」by矢吹丈)

・・・これぞ庶民の現実。POP STARって、悲しいやね。なんのこっちゃ。

|

« “ロストジェネレーション”と呼ばれて | トップページ | 追悼文:若者が育つ社会 »

コメント

ごぞんじですよね。かれ、フレディーと一緒だから一生独身だと。

MikeRossTky

投稿: マイク | 2007/01/31 00:13

マママママイクさん!

ごごごごぞんじじゃないです!

ロック・ハドソンと同じってこと?

で、でも、じゃああの歌たちは…

いいや、リチャードギアにもそんな噂があったし…

(完全にロストマインド)

投稿: kaku | 2007/02/01 15:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同世代の人々⑤:平井堅(サマ):

« “ロストジェネレーション”と呼ばれて | トップページ | 追悼文:若者が育つ社会 »