まけるもんか、ここからだ。

kakuです。無事です。
今はただ、人を責めず、何かを責めず。
自分をしっかり持ち、こんなときこそ笑顔でいたいと思います。
善意が始まりのチェーンメールが多数届きますが、
自分が自信を持って認められない情報は止める勇気と胆力を失わずに。
日本の底力を信じます。
大好きなこの国を、どうか守って下さい、と祈る心と
必ず守るという強い闘志に支えられている毎日です。
どうかみなさもご一緒に。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年あけましておめでとうございます

Dsc04146_2

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

続・朝青龍

前記事へ頂いたコメントから、さらに色々考えてみる。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝青龍、ダメなものはダメ!

朝青龍が引退・・・相撲が寂しくなっちゃう!これって外国人力士差別!日本人ってやっぱり閉鎖的!

» 続きを読む

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2010、つつがなしを祈る

遅ればせながらの謹賀新年。30代も後半に差し掛かってくると、新しい年だからといって「今年の目標わぁ」とか言って力まない、力めない。ビジネス上は別でしょうが。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、きっと『人生は太陽のように明るい』

Img_7412_2

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいかげんにしてよ、しずかチャン。

どらえもんのはなしではない。日本の郵政・金融担当相のはなしである。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (1)

Not EXCHANGE but CHANGE

それにしても小選挙区制度ってすごいですね、それが私の今選挙での一番の感想。ってそんなん誰でも思ってるよって?前回の郵政選挙の時にすでに露わになっていたのだしね。

» 続きを読む

| | コメント (6) | トラックバック (2)

真夏の夜の恐怖から 【カブトムシ産活】編

ワタシ、節足動物、大嫌い!甲殻類、昆虫類・・・と耳にした瞬間に、ウサイン・ボルトぐらいには走れそう。ああそれなのにそれなのに・・・

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

残暑お見舞い申し上げます

    

 Buta

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レッド・ゾーン

真山仁の最新刊『レッド・ゾーン』を読んだ。

ベストセラーとなった『ハゲタカ』のシリーズであり続編である。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敬老感謝の日

ある交差点で  四男一女を育てたというご婦人が語るには あなたの今は 毎日毎日 ...

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ソメイヨシノ

一代雑種七十年 人手を得 花咲かせてこそ寿命なり

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉瑞

  こんなちっちゃいことに意味をもたせて 朝一番でガッツポーズ出来ちゃう 人間っ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけました

  1_2

本年もよろしくお願いいたします。taurus

『篤姫』を「とくひめ」、『天地人』を「てんちにん」と読んで以来、巷では「アホウソーリ」と呼ばれているkakuです。

さて、年末年始に衝撃を受けたニュースは・・・飯島愛と永田元議員の「自殺」か。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさま、よいお年を!

  150周年なんだそうだ・・・来年も、ペンは剣より強しっ!pen だけ...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ならぬことはならぬものですうっ!

    やってはならぬ、やらねばならぬ ならぬことは、ならぬものです(びしっ!)...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰ですが、元気です。

   半人前なり"前人未踏"その喜びも苦しみも

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

まなざしの聖杯

「人間は犬に食われるほど自由だ」―

藤原新也の写真と著述が、ずっと、好きだった。

初めて彼の世界に触れたのは高校に入学したばかりの頃。家の本棚の一冊に、この言葉はあった。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

如意輪観音

  母性とはたおやかなる微笑如何にして救わん現世の苦悩   画像2:東...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«シンプル